• ADEX plus

オーディオテクニカの音楽体験ワークショップ -アナログって何だろう?-



 オーディオテクニカは、レコードプレーヤー用のカートリッジが原点の音響機器・映像機器メーカー。音について考え、体験できる機会を提供したい想いから親子で楽しめる音楽体験ワークショップ「アナログって何だろう?」を札幌市立大学と協働で開催しています。当初は、昨年と同じくリアルでのワークショップとして企画をすすめていましたが、このコロナ禍という状況下を考慮し、オンラインでの開催となりました。


 どうしてアナログレコードは音を出せるのか?小学生とその保護者を対象に、ペーパークラフトのソノシートプレーヤーを組み立てることによって、音の不思議や音楽の楽しさを体験いただける内容となっています。


詳しくはこちら:オーディオテクニカ「アナログってなんだろう?」のHP

キッズデザインアワードを受賞


 また、こちらの2019年の第1回目のリアル開催のイベントでは、キッズデザインアワードにおいてキッズデザイン賞を受賞しています。


企業名/団体名:公立大学法人札幌市立大学 / 株式会社オーディオテクニカ

対 象:音楽・演劇

受賞年度:2020年度(第14回)

デザインミッション:子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン

カテゴリー・応募分野:コミュニケーション、コミュニケーションデザイン分野

部 門:子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門

賞 名:キッズデザイン賞


詳しくはこちら:KIDS DESIGN AWARD受賞作品サイト

最新記事

すべて表示

アンステレオタイプ広告賞優秀作品としてADEX制作の2つの作品が紹介されました。

11月11日(木)付けの日本経済新聞朝刊で、第2回「日経ウーマンエンパワーメント広告賞」の受賞作品等がカラー見開きで紹介されました。この特集記事の中で、サイボウズの新聞広告「多様性についてのお詫び広告」とクレハWebムービー「僕は手伝わない」のADEX制作の2つの作品がアンステレオタイプ広告賞優秀作品として取り上げられました。