top of page
  • 執筆者の写真ADEX plus

細田佳央太さんが演じる若手社員の「西松くん」の成長を追う西松建設の35年ぶりの企業TVCM



道路や鉄道、ダムなどの公共施設の建設から都市開発まで、さまざまなプロジェクトを手掛ける西松建設。2024年で創業150周年を迎え、このたび35年ぶりとなる企業CMを制作しました。




150周年を迎える西松建設の周年コピーである「まかせられる人が、いる」に合わせて、細田佳央太さん演じる若手社員の西松くんが「まかせられる人」に成長していく様子を表現しており、150年間変わることのない西松建設で働く「人」の魅力や家族のような温かさを大切にした内容となっています。


CMの中に登場する実際の“西松建設の現場”にも是非、ご注目ください。


※JR中野駅南口の2棟の高層ビル建設プロジェクトと横浜正南道路トンネル工事




YouTubeでの視聴はこちら

 


ADEX plusについてのお問い合わせはこちら:CONTACTページ

Comentários


bottom of page